2012年1月13日金曜日

遅くなりましたが。。

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

 jr.です。

 だいぶ前回からの書き込みから時間が経ちました。その間に年末年明けとあれよあれよという間に進んでしまいまして、気が付いたら本日の更新になりました。時間というのはほんとに気づかないほどあっという間に進んでいるものです。おかげさまで、日鋼スチールもなんとかかんとか年越し、年明けを迎えることが出来、ほっとしています。(笑) お得意先協力企業の皆様、そして社員に感謝です。
 雰囲気的には、少し仕事がバタバタとなってきつつあるのかなという印象です。しかし仕事の絶対量はまだまだ少ないです。この業界は忙しい、繁盛したという年がほとんどもう来ない、ある意味尻つぼみの業種ではありますが、注文がまったくなくなるということもあまりない業種ではあります。少しずつ私たちの業界が忙しくなってくれば、いろんな業界全体が上がってきたということになるので、そういう意味では一時期の底状態からは抜け出しつつあるのかなという感じです。が、これも格差があり本当に仕事が全く動かないところは動いていないし、一概に政府やマスコミが発表する景気判断を鵜呑みにはできないと思います。とにかく、市況がザワザワとしてくるまではなんとか会社としての日々のやりくりをきっちりとこなしていくしかないでしょう。しかし、まだ安価でドンドン攻めていっている同業他社がありますが、無茶な単価でそうそう毎回続いていくことはすでにできなくなってくるので、適正価格の是正を図っていく意味では、今年からなっていくのではないかなと思っています。企業としてのスタンスをきっちりもたないと、やみくもにしていてはいつまでも収益が上がらず、自分で自分の首を絞めていくだけです。実際、リーマンから3,4年経ち、売り上げは順調なものの、収益がガタ落ちのところは山ほどあります。湖の白鳥(外見は優雅だが、足元はバタバタしている)ではなく、地面を力強く這うカメのようにじっくりと成長していく年にしたいものです。