2011年1月29日土曜日

知らないことのほうが多いのかもしれない。

jr.です。

最近ちょっとショックだったこと。所得税、子供手当をもらっているので、扶養控除が普通3人(嫁、子供2人)のところ、今月から1人だけ、つまり嫁だけになり先月よりも納税額が増えた事。。そんなからくりって知ってました?知らないことの方がまだまだ多いのかもしれません。こんな情報化社会でもね。。
 
 今月は、年明けからバタバタとしていてあっという間だったです。しかし、バタバタしている割にはあまり仕事が増えているという実感がないので、まだまだ不況の根は深いと感じています。鋼材価格は下がる期待より上がる失望のほうですし、知らない間に、ガソリンの価格がまた上がっているし、知らない間に税金も上がっているし。。ほんと知らないことが多いです。やばいです。もっと勉強しないとだめです。。

 今週のあたまから、社長がちょっとメンテナンスを病院で受けて4日ほどでリニューアルしてもどってきましたが、そこでも知らないことが。。検査、治療によって起こる出血を抑えるシールのしくみ。血管の中と外で血止めを行うブツ(3つくらい)があるのですが、時間がたつとすべて体の中に消えていくというのです。
そのおかげで、普通なら一週間ほどの安静が必要なところ、2日で歩ける状態になるというもの。。医学の進歩って、すごいですよねぇ。ほんと、知らないことって多いですよ。

 常にアンテナを張っていないとだめと言われる昨今です。もっともっと、自分のスキルを上げていくためには、たとえ関係のない事柄でも、自分の知識として吸収していくようにしないとだめですね。そんなことを感じた、1月でした^^ とりとめのない話ばかりですいません。(笑)


2011年1月15日土曜日

我慢も限界が。。

 jr.です。
 
 「お客様が売単価を決める」。決めてみたいもんですねぇ。。この言葉にずっと白い目を私は向けています。そんな神様みたいな会社があるんですよねぇ。。ほんと今の時代は消費者至上主義でいいですよね。生産者は卑下されるんですものねぇ。消費税20%大賛成のjr.です。(笑)

 年明け早々からバタバタしてますが、決して仕事が増えているわけではなく、予定通りの仕事が始まっているだけで、何ら状況は変わっていません。むしろ、とうとう我慢の限界が近づいてきました。
 いろいろ自助努力と、仕入ソースの工夫などで原料高に対処してきました。一時的には在庫単価を抑えることができましたが、2月からはいよいよメーカーが我慢しきれずに単価を上げてきた材料が入ります。在庫調整をしているので、これが入ると一気に在庫単価が上昇するのです。そうなると言わずもがな、製品に反映しないといけないということになってきますわな。。はぁ。。

 「もう材料はこれから高くなる一方なので、売単価あげていかないと。。」
 「もう安い鉄板はないで。」

 そう話す複数の同業者が、実は一番売単価を上げないことはわかっているので、まあそれは各社の努力で上げなくても十分安い在庫があるからでしょう。そういうところと、売単価を競合させても勝てるわけはないし、これからどう取り組んでいいのか、頭が痛くなるばかりです。。どこまで今度は売単価をあげることができ、その結果仕事が薄くなるのかが怖いんで、週明けメーカーがくれば現状を把握して頂くことを切に願うばかりです。。

 いいたいことは、本当は喉の奥でうずうずしてるのですが、それをいうと本当に自分が悔しくて情けなくなるので言いたくないです。頭かかえて、胃をおさえて、北風に向かう旅人のごとく突き進むしかないんでね。。



2011年1月6日木曜日

新年あけましておめでとうございます。

jr.です。

新年あけましておめでとうございます。

本年も日鋼スチールを宜しくお願い致します。

 新しい年が始まりました。気持ちも新たに仕事に取り組みたいと思っています。新年のご挨拶回りをしていると、一様に皆さんの顔に、昨年よりも笑顔が多いように思います。景気回復の望みが出てきているのかどうかわかりませんが(^^;)とにかく笑顔が多かった。昨年のような暗い表情が多い新年の雰囲気とは少し違うようです。気分だけでも明るくしたいという思いもありましょうが、四の五の言っても向かうところは敵ばかりです。前を向いてしっかり歩いていかないとしょうがないでしょう、っていうところが本音かもしれませんね。外圧に屈せずオリジナリティーあふれる雰囲気作りをしていかないと生き残れないので、出来るだけ前を向いて積極的に行きたいと思います。

 頑張りましょう!